スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MH3(tri-)】暗夜に舞う死の影は

新型インフルエンザが流行っているというニュースを見ても、自分の周りにはそんなの関係ないよ~、と思っていたのですが…。
仕事仲間の家族が発症し、それに接触した本人も自宅待機。
そして自分が代わって出勤。
仕事仲間の自宅待機が解けたので、代わった分の休みを急にもらったりと予定が変わりまくり。

その仕事仲間の件以前から、職場ではマスクを着用するように言われちゃってるし、まったく折角のイケメンが見えねぇじゃねぇか!
(誰がイケメンだ…!)

皆さんも、気をつけてください。



先日、★5緊急クエが出たので、ソロで予習しに行きました。

アルバトリオン。
ヤバいね、コイツ…。

だけど、なんとなくではあるが、どういう攻撃をしてくるのかはわかってきました。
もともとソロでは勝ち目はないと思っていたので、あえて回復はせずに、どういうときに攻撃できる隙ができるのかを確認しました。

ハンターノートへの記録もバッチリ。


今回は強敵ということもあり、先日リンクさせていただいた、『勝てば官軍!』 ★MH3(モンスターハンタートライ)ブログ★(管理人:揚羽さん)のオンライン・ウォーカー(緊急アルバ部屋対策)を参考にさせていただきました。

ちょいと話は逸れますが、こちらの『勝てば官軍!』さんのオンライン・ウォーカーという記事は今までネットゲームの経験のなかった自分にとっては非常に参考になっています。
MH3でネットゲームデビューという方は読んでおくとよろしいかと思います。


さて、本題のアルバ。

まずは自由区でひとり部屋を作り、上記記事を参考にアイテムポーチに入れて、装備を整えます。
武器はカゲヌイ剛、防具は頭と胴はレイアG、腕から足は強化レイア、お守りは聴覚保護+4・属性攻撃-10。
これでスキルは体力+20、砥石使用高速化、高級耳栓、火耐性+10、属性攻撃弱化。
属性攻撃弱化は状態異常武器なので無視。


とりあえず、求人区で検索し、適当な部屋に入ります。
既に3人がクエを受注して準備中だったので、挨拶後、同行の許可をもらい出発。

戦いの内容は、実はあんまり覚えていません…。
よく動き回って忙しかったことや、連続でタゲられて殺されたことくらいしか…。
あとはもう必死に斬りつけてました。

時間もよく覚えてないけど、30分いないには倒せたように思います。

あ~、結構疲れるなぁ。

さて、お次は誰の緊急の番…、と思っていたら、次々と「お疲れ様でした」と抜けていく…。
みんな、酷いぜ…。
ひとりくらい残ってくれても…。

自分、マズい戦い方したかな?
咆哮で硬直した人を蹴ってあげたし、粉塵も使ったんだけどな。
確かに1死したけど、できる限り怠らすに回復はしました。
他は大剣1人と太刀3人だったから攻撃が当たっていたとしても影響ないはずだし。
逆に麻痺太刀3人でバランス悪かったのかも。


捨てる神あれば、拾う神あり。
次々と3人入ってきました。

こっそりHRを見せてもらうと、3人とも既に★5緊急なんて済ませて、かなり高い数字になっていました。
完全に手伝ってもらう形に。
とりあえず、自分の緊急を貼らせてもらって出発。

2戦目のアルバでしたが、まだ慣れておらず、被ダメも多かったです。
そして壁際⇒連続タゲ⇒死亡。
やっぱキツいわ…。

だけど諦めずに戦い、勝利。

なんとか最後の緊急クエを終わらせることができました。

この2戦でかなり疲れてしまったので、協力していただいた3人には事情を話し離脱させてもらうことにしました。
3人とも既に緊急は終わっているので問題はないとのことでした。



アルバはクリアしたものの、課題はたくさんあります。

前の連休でジエンばかりをやっていたため、HRだけやたら上がってしまって、★5のクエは数をこなしていないので、戦いなれてもいないし素材も少ないのです。

ふたつ目にアルバ。
今回、勝ったとは言え、まだまだ不慣れ。
早く戦い慣れて、強力な龍属性武器を作りたいところです。

最後に新たに出てきた★6クエ。
難しそうなものばかりですが、少しずつこなしていきたいところ。
そこで手に入る覇王の証でヘリオスGを作って、憧れの匠・高耳装備を早く手に入れたいなぁ。

まだまだ、先は長いぜ!
スポンサーサイト

テーマ : モンスターハンター3(トライ)
ジャンル : ゲーム

【MH3(tri-)】それはモンスターハンターなのか?

最近、愚痴が多くなってしまっていますね。
もっと楽しい話題も増やしていきたいと思っている今日この頃です。



とりあえず、昨日の日記を徒然と。

まずは街に行って、フレの状況を確認。
誰もオンになっていませんでした。

野良でやる気分ではなかったので、ひとりで過疎地に部屋を作り、塊&お守り採掘へ。
なかなかほしいお守りが出ませんね。


今ほしいのは、聴覚保護+4でマイナスポイントのない(あっても意味がない)お守り。
それと匠+4でマイナスポイントのないもの。

高級耳栓も斬れ味レベル+1もつけようとすると大変ですよね。
目標としてはこのふたつと砥石使用高速化をつけられる装備を作りたいと思っています。
が、そのためにはヘリオスorヘリオスG、バンギスなど、龍属性耐性が大きくマイナスになってしまうものが必要になります。
自分としてはこの装備をどのモンスターにも着ていける超汎用装備にしたいと思っているので、大きく耐性にマイナスがつくのは避けたいのです。
かつ、見た目もやっぱり重視したい、という非常にわがままなものです。

っていうか、最後のが一番重要かもしれない…。
でっかいヘリオスの頭とか絶対につけたくない…。

しかし、男キャラの頭装備ってホントにカッコイイのがないですよね。
困ってしまいます。

結局のところ、聴覚保護+4のついたお守りは出ました。
が、属性攻撃弱化つき…。
状態異常武器でしか使えない微妙な代物です。

これはこれで、今、主に使っているレイアGと強化レイアの混合装備で装飾品を工夫すると高級耳栓がつけられることがわかったので、アルバ攻略に行くときにカゲヌイ用に使おうかと思っています。
でも、レイアGと強化レイアの混合装備って龍耐性-20、雷耐性-10なんですよね…。
アルバ相手に大丈夫なのか?


塊のほうは凄くさびた大剣がふたつ出ました
ふたつもいらねぇよ!
いや、ほしい人には贅沢言うなって言われると思います。
が、ふたつもいらねぇよ!

すばやくひとつ売りました



そうこうしているうちにフレのH氏が合流。

H氏とは休憩を挟みつつ、自分の★5緊急アルバを出すためにキークエ攻略を手伝ってもらうことに。
ディア、ネブラ、ベリオ、レウスの狩猟。
どれもソロじゃツラいですね。

おかげさまで緊急アルバは出ましたが、今日はここでおしまい。
後日、挑戦するときのために、アドバイスをもらい、解散。



最後にラッテさんがオンになっていたので、挨拶だけでもしていこうとジャンプ。

既に先日★4緊急を終えていたラッテさんは、HRPを満たして遂にHR40になっていました。

★5の採取ツアーだけやって終わろうとしていたところと聞き、同行することに。
採取ツアーに同行したがるなんて、変わった人間だと思われたかも。

でも、厳しい戦いのあとにはのんびりしたいもんです。

途中、ふたりとも採取用のペラい防御の防具なのにロアルドロスに遭遇したものの、のんびりと鉱石掘ったり、虫を取ったりしてました。
こういうのんびりしたのもいいよなぁ。


採取ツアーから帰ると、野良ハンターさんが待機してました。
あと1クエで終わる予定と伝えたのですが、それでもいいというので、急遽ネブラに行くことに。

挨拶程度の会話のみの無口なハンターさんでしたが(ちょっと寂しかった…)、普通に終了。

最初はちょっと挨拶のつもりが1時間も経っていました。
おそろしや。



昨日はこんな感じの日でした。



にしても、ときにはのんびり会話しながらクエするのもいいですよね。
自分的にはこういう要素がもっとあってもよかったんじゃないかな、と思うんですが、どうなんでしょうか?
例えば、宝探しとか。
時間内にマップのどこかにある○○を探せ、みたいな。
そう思う自分みたいな人はそんなに多くはなさそうだな。

それはモンスターハンターなのか?
それはトレジャーハンターではないのか?

自分にツッコミつつ、今日の日記を終わります。

テーマ : モンスターハンター3(トライ)
ジャンル : ゲーム

【MH3(tri-)】悔恨の檻にて

前回、「他のプレイヤーに対して不快になるようなことが少なくなりました」と書きました。
が、直後に事件発生です。


続きを読む

テーマ : モンスターハンター3(トライ)
ジャンル : ゲーム

【MH3(tri-)】砂塵に包まれる街で、物思いに耽る

世間はシルバーウィーク
でも、自分の仕事はそんなの関係なくて、今日から3連休です。



今日も上位ジエンを数回やってきました。
回数は忘れましたが、3~4戦かな、と。

昨日に続き大地の龍玉がでましたし、上位の素材が結構手に入りました。
現時点での今回の上位ジエン、12~13戦での収穫は以下の通り。

峯山龍の上蒼鱗 : 35
峯山龍の堅岩殻 : 61
峯山龍の上腕甲 : 18
猛々しい龍鋭牙 : 26
大地の龍玉 : 7
他、下位ジエン素材、尖鎧玉、デプスライト鉱石、低ランクのお守り : 多数

まぁまぁ、結構集まりましたね。
やりこんでる人はこんなもんじゃないんでしょうけど。
昨日までは少なかった上腕甲も今日は多めに出ました。

戦い方も少しずつマシになってきて、大銅鑼や撃龍槍のタイミングもわかってきました。



さて、ジエンばっかりやっていたので、★5のクエを進めていないのにHRが50になってしまいました。
HRの割りに武器・防具がショボいので、寄生でここまで来たのかと疑われそうで恐いです。
まぁ、ジエン戦では貢献できてたとは思うけど、援護が主任務だったし、いくらかはそうなんだろうけど。
野良でPT組むときはカゲヌイとヘルフレイムだけ使って誤魔化そう…。
防具は…?
知らんがな…。
レイアGでなんとかするしか…。

クリア済の★5クエって、
・水没林の採取ツアー
・凍土の採取ツアー
・ドスバギィの狩猟
・ギギネブラの捕獲
・火山のウロコトル討伐
・アグナコトルの狩猟
・アグナコトルの捕獲
・天と地の領域!
これだけですよ。

キークエで終わってるのは「アグナコトルの狩猟」だけじゃないか!
ヤバいね、これは。
★5の緊急に向けて、カゲヌイを活かすための装備も作らなきゃならないしなぁ。

少しずつ消化していくしかないか…。



ところで、ここ数日は野良PTが多いんですが、不思議と他のプレイヤーに対して不快になるようなことが少なくなりました。

大きく2つ理由があるのではないでしょうか。
・自分の回避性能が上がった
・自分のイライラ度の閾値が上がった

ひとつ目は、なんとなく地雷の臭いがわかるようになってきたように思います。
(こんなこと書いてる自分が実は地雷だと思われていたりして…)
こいつヤバいかも、と思ったら場所を変えてリフレッシュして、不快感を最低限に抑えているのかな。

ふたつ目は、以前は「こん~(こんにちは、こんばんはの意味)」とか挨拶されると、まともに挨拶もできないのか?と思ったり、初対面なのにタメ口ってどうなんだろう?、と思っていたのですが(自覚はありますが、自分は結構カタい人間です)、最近は何とも思わなくなりました。
現実世界で言われたらやはり「は?」って思うでしょうが、ゲームの中なら別にいいかな、と。
フレンドリーに楽しく遊べるのはいいことだし。

"フレンドリーに楽しく~"というのは、ある人(仮にA氏とします)を見て感じたことなんです。
A氏とは、先輩の知人で、自分も2度直接会ったことがある人です。
仕事柄なのか、もともとの性格なのかはわかりませんが、彼は明るく気さくな人物です。
A氏もMHをやっていると聞いた先輩が自分に紹介してくれたのですが、なかなか時間が合わず、先日ようやく(ロックラックの街で)会うことができました。

先輩に教わったA氏のIDで検索すると、その日彼はオン状態。
しかし、他のPTと遊んでいるらしく、自分は参加できなかったので、メッセを送り合いフレ登録。
しばらくするとA氏のほうから自分のPTに合流してきてくれて、一緒に遊ぶことができました。

どんな戦い方を見せてくれるのか、期待して狩り場へ。
戦い方はもちろん、彼の本当に素晴らしいところは別のところにありました。
たったひとつの定型文、それが場の雰囲気を一変させたのです。

メンバーが部位破壊等を成功させたときに使う「グッジョブ」系の定型文。
彼のそれは独特で、メンバーの笑いを誘い、場の雰囲気を大いに盛り上げたのです。
(その内容はあまりにインパクトが強く、A氏が特定される可能性があるので書きません)

この定型文だけでなく、彼の発言はフレンドリーであっても決して礼を失していない、それでいていい雰囲気を作り上げるものでした。
それまで淡々と進んでいたのに、以後、会話が弾む楽しい狩りになったのです。

その日は自分の都合で、長くご一緒できなかったのですが、それ以降、他の人の軽い表現も気にならなくなったのです。
不思議なものですね。

如何に今までの自分がカタい考えだったかがわかります。
同時に、他人にそれを求めるが故に、自分の行動も抑えていたのでは?とも思うのです。

現実の自分を知る人は、カタい面はあるけれども、その一方でフリーダムな面があると思っているはず。

実際にそのフリーダムさが迷惑を掛けていることもありますが、今後はそういう部分も出しちゃってもいいかな、と思っています。

4人PTでのペッコ戦にて、呼ばれたレイアをペッコそっちのけでひとりで追いかける等、今までにMHでその一部を見せたことはありましたが、これからは増えるかもしれません。
ご注意ください。

ここまで書いて、MHには素晴らしい出会いがあるんだな、と思っています。
今日書いたA氏、以前書いたT氏、そしていつも楽しいチャットで和ませてくれるラッテさん。

こういう出会いは大切にしたいよね。

テーマ : モンスターハンター3(トライ)
ジャンル : ゲーム

【MH3(tri-)】熱砂戦線

上位武器の強化の途中ではありますが、ここは一時中止です。
なぜなら街が砂嵐に覆われているからです。

砂嵐=ジエン・モーランを狩れる限られた日なのです。

前回の砂嵐の日は、上位に上がる前後だったので、★3緊急のほうのジエンと戦ったり、専ら下位のジエンを相手にしていました。
今回は上位ジエンに参加して、その素材をできるだけ多く持ち帰りたいと思います。
次はいつ来るかわからないですからね。

とはいえ、自分にはジエンに効率よくダメージを与えられる武器を持ってないし、船の兵装だってうまく扱えない。
ここはなんとか寄生や地雷にならないように、広域化+2で回復薬と怪力の種で援護して、高速収集ですばやくバリスタや大砲の弾を拾って攻撃することにしました。

昨日、今日と計8戦ほど移動しながら戦いましたが、みなさんうまいですね。
船の兵装の使用や回避のタイミングetc…。
周りの動きを見て勉強してます。
中にはいろいろと解説してくれる人もいました。
(残念ながら全部は頭に入りきりませんでした、申し訳ない…)

それにしても、レア素材のはずの大地の龍玉がかなり手に入りました。
8戦して剥ぎ取りと報酬合わせて計6個。
これはなかなか運がいいんじゃないんでしょうか?
かわりに上腕甲が少ないような気がしますが…。

しかし、上位ジエンの素材はどれだけ集めておけばいいんでしょうか?
狩れるときに素材を集めておきたいという気持ちと、ジエンばかりではなく他のクエにも行きたいという気持ちがあって、どちらにするべきか考えてしまいます。
ジエン戦自体、結構作業な感じなので。
(バリスタ、大砲、回復ばかりで近接戦仕掛けないヤツが言うな、と)
まぁ、今のところはジエンばかりですけどね。

今日はもう疲れたので休みますが、今回のジエンはいつまでいるんでしょうね?
この連休の間、ずっといるとすれば、結構素材は集められそうな気はします。

テーマ : モンスターハンター3(トライ)
ジャンル : ゲーム

プロフィール

Yu

Author:Yu
モンハンシリーズ、アーマード・コアシリーズを特に好んでプレイしています。


【モンスターハンターシリーズ】
MHP2nd→MHP2ndG→MH3(tri-)→MHP2ndG→MHP3rd→MH3(tri-)G→MH4をプレイ。

基本的にソロプレイがほとんどですが、オンラインでもたま~にプレイします。

下手でもモンハンが好きだ!


【アーマード・コアシリーズ】
初代からFF、ポータブルシリーズを除く全作をプレイ。
ACVDは現在活動凍結中。

下手でもACが好きだ!



協働のお誘い、喜んで!
リンクも喜んで!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。