スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MH3(tri-)】激突戦域

今日の仕事の休憩中のこと。
同じ職場であり、いつも一緒に狩りに行くH氏との会話です。

自分「Hさん、ジョーのイベクエやりました?
H氏「ひとりでクリアしたよ
自分「え!? マジっすか!?
H氏「うん、ちょっとしたコツがあるんだよ

ジョーのイベクエとは、現在配信中の「恐暴の宴」、闘技場で2頭のジョーを相手にするというものです。
正確には最初は1頭のみ、数分後、もう1頭が登場するという、P2Gでの「最後の招待状」のような感じです。

1頭でさえ恐いジョーを2頭同時に相手にしてソロで勝ったって、どういうことだ?
そして、そのコツとは?



H氏の言う方法で果たして攻略は可能なのか?
検証というか、挑戦というか、ソロで通常のクエのジョーを倒したことのない自分が「恐暴の宴」に挑んでみました。


H氏のアドバイスはふたつ。
1. 武器はランスで、ガードを固めて戦う
2. 1頭目は普通に戦い、2頭目出現後はジョー同士の攻撃が当たるように逃げ回る
  最後は残った1頭と一騎討ち

さて、成功するか?


クエ開始。

1頭しかいない間により多くのダメージを叩き込むべくアルトラスを突き刺しまくります。
使い始めて間もないランス、戦いなれない相手。
ある程度はダメージを与えられたと思うのですが、力尽きました。

と、ネコタクに運ばれてる間にマップに波紋のようなものが。
どうやら1乙したと同時に2頭目が登場したようです。

武器を研ぎ、肉を食らい、秘薬を飲み、再び闘技場へ。

アドバイス通り、1頭を盾にするようにしながら逃げ回ります。
実はこれが結構大変。
スタミナなくなってくるし、支給品の携帯食料を食うタイミングを間違えてダメージくらうし、時間がなくなってくるし。
でも、今作はモンスター同士の攻撃は結構効くのか、「バキッ」っと部位破壊の音が聞こえたり、怯んだりします。

30~35分くらいで、1頭がよろめいて、倒れました。
ホントに死んじゃったよ…。

あとは残った1頭を、シビレ罠肉や落とし穴を駆使して攻撃。
残り5分の表示がでたところで「メインターゲットを達成しました」。

!!


クリアしちゃったよ!
ソロで1頭のジョーも倒したことないのに。
まぁ、ダメージソースはジョーが潰し合ってくれたおかげなんですけどね。

しかし、報酬は散々なもの。
1列目3枠、2列目3枠。
そして部位破壊報酬。
宝玉なし。
チケットなし。
宝玉が出まくるって噂を聞いていたのに…。

(自分的に)アレだけ苦戦してこれだけかよ~、って感じでしたが、想像するからに難関クエであるこのクエをソロでクリアできたので、よしとしましょう。



そして、調子に乗って、★6で唯一残っていた火山のジョークエにソロで挑むことにしました。
2頭を相手にしたおかげか、恐怖心がなくなってきたようです。

途中、ウロコトルやリノプロスの激しい妨害に遭い、2乙したものの、捕獲に成功。

20091031.jpg

初のソロ討伐で38:39って、割と上々な結果じゃなかろうか?
いや、他の人たちはどれくらいで討伐できるのか、わからないけれども。

いや~、アルトラス、様様だねぇ。



今日はジョーの恐怖を克服した日だったのでした。
スポンサーサイト

テーマ : モンスターハンター3(トライ)
ジャンル : ゲーム

【MH3(tri-)】強敵連戦

太刀に続き、ランスも使うようになってきたのですが、やはり目指すはマルチウェポン。
今は、大剣のアングイッシュ剛がほしいところです。

ということで、求人のジョー部屋で1戦だけ参加しました。
…まぁ、なんというか、いろいろやるせない部屋でして。
クエ失敗して、テンションDownしたので、どうしようかと。
オン中のフレはみんなソロ中の様子なので、邪魔するのも悪いし、ソロで★5でも行ってみようかと準備していたところ、フレのH氏からメッセージが届きます。

緊急アルバ

それだけ。


なんのことよ?
H氏は既にHR90なので、緊急ってのがわからん。
意味がわからなかったので、直接話を聞きに行くことにしました。



部屋に入ると、H氏とラッテさんがいました。
いつものメンバーです。

おふたりに挨拶し、H氏に質問。
「何事?」

どうやらラッテさんがHR50になったので、★5緊急アルバの話をしていた様子。
で、察するにさっきのメッセは、ひとりでウロうついていた自分への増援要請だったらしい。
だったらそう言ってくれればいいのに。

っつーか、ふたりともさっきまでソロプレイ中じゃなかったっけか?
いつの間に合流したのだ?


さて、正直、アルバを3人で戦ったことはないワケで、不安がないワケではありませんでした。
しかし、やるからには勝つつもりで行きます。
自分の好みだけで武器を選んでも勝ち目はないので、おふたりの装備を見て役割を変えねばなりません。
と言っても、手持ちの装備じゃ、アルメタで頭を殴るか、カゲヌイで麻痺役になるかの2択しかないワケですが。
H氏はアルメタ。
ラッテさんはラギア斧。
となれば、自分はカゲヌイですね、わかります。


戦闘開始。

作戦らしい作戦はありません。
麻痺、スタン時に爆弾使うくらいです。

あとは普段通り戦います。

しかし、アルバと戦うのは久々です。
序盤に結構な被ダメージを受けている自分。
最近、だらしねぇな?
いや、だらしねぇのは今に始まったことじゃないですが…。

少し経って、立ち回りを思い出し、被ダメも少なくなってきました。

にしても、H氏、閃光玉がうまいです。
空中モードのアルバを落とす落とす。
おかげでかなり楽になったのではないでしょうか?

麻痺役の自分もがんばらないと。
この1戦で何回麻痺させたでしょうか?
4回くらい?
麻痺役が自分ひとりっていうのも初めてなので、これが多いのか少ないのかもわかりませんが。
討伐時間にもよるところだとは思いますが。

それにしても、このクエに限らず、30分とか戦っていると、ホントにこっちの攻撃が効いているのか不安になりますね。
尻尾は切れてるし、角も片方は折れてるし、まぁ、効いてはいるんだろうけど、古龍はスタミナの概念がないので、ヘタれることがないですし。

で、また麻痺しないかな~、と斬りつけたところで、
メインターゲットを達成しました

この攻撃で倒れるとは思っていなかったので、ホントに驚きました。
正直、ビクってなりましたよ。
3人で倒したのも始めてでしたしね。



★5緊急をクリアし、HR51になったラッテさん。
★6ではジョー討伐クエがありますね。
それを見て、今まで何度も邪魔されてきたジョーへの復習の機会が来たと感じたのでしょうか、さっそく砂原のジョークエへ行くことになりました。


H氏はアルトラス。
ラッテさんは引き続きラギア斧。
自分はどうするか。

アルバを3人で戦ったのも初めてだったのですが、ジョーを3人で戦うのも、実は初めてです。

ここは引き続き麻痺太刀を担いで、チャンスを作るのがいいだろうと考え、装備を換えずに出発。
にしても、麻痺エフェクトの出ねぇこと、出ねぇこと。
麻痺役を買って出て、なかなか麻痺らないと、なんか微妙な気分になってきますね。
焦りというか。
近接の状態異常のエフェクト発生率は3割。
出ないときはトコトン出ない。
結果、2、3回は麻痺させられたので、よかったのですが。

クエも無事クリア。
最初の求人でのジョークエはなんだったのか、というほどの文句ない出来に驚きでした。


引き続き、凍土のジョークエ。

こちらも砂原でのクエと同様に、文句ない出来栄え。

ふたりとも凍土でのジョークエは初めてだったようで、最奥のエリアに入るのも初めてだったようです。
ラッテさんはHR51になったばかりだから当然だけど、HR90のH氏が初めてだったことに驚きました。
自分はジョーが最奥への通路を作ったら、ダッシュで奥に行って、いにしえの龍骨を拾っていました。
今まで、野良で凍土のジョークエに行くとみんな最奥へダッシュで向かっていたので、そうするのが普通だと思っていたのです。
ふたりにはサボっている人に見えたことでしょう。



それにしても、この野良とフレの差はどういうことなんでしょうね。

前々回も書いていますが、いつものメンバーだと安定感、安心感が全然違います。
さすがに今回はアルバやジョーという相手が相手だけに、被ダメ覚悟の無理な突っ込みはしませんでしたが、野良の4人よりいつもの3人のほうが精神的に楽ですね。

しかしですね、最近思うのですよ。
せっかく4人で遊べるんだから、もうひとりほしいな、と。

気の合う仲間を探すのも難しいですが、そんなことを思っていたりします。

テーマ : モンスターハンター3(トライ)
ジャンル : ゲーム

時には武器を置いて

今週は仕事の都合で街に行けてません。
MH3自体、ほとんど進められていません。
よって、このBlogも更新が滞っております。

MHに飽きたというワケではまったくないので、ご安心を。
むしろ、今度、久々に街に出たときにうまく立ち回れるか心配だったりしています。

MHにあまり触れていないからといって、まったく更新しないというのもどうなんだろう、と思いまして、今回はいろいろ書いてみようと思います。



MH3

街に行っていないのは、自分が街に行ける時間が午前中だけでして、人が集まらない時間帯なので、行く気にならないのです。
まぁ、ソロでお守りを掘ったりしてもいいんですけどね。

こういうときは村で消耗品を補充します。
ハチミツ、不死虫、光蟲、龍殺しの実、こんがり肉、竜の牙、etc…。
街に行ってばかりだとどうしても足りなくなってきますからね。

まったくクエに行かないというのもどうかと思うので、ナバルへ行ったりしてます。
ランスの次は大剣を練習しようと思っていて、水属性大剣・海王剣アンカリウスの作成に必要な深淵の龍玉を手に入れるためです。

運よくひとつ手に入ったので、早速アンカリウスに使用。
またいつか必要になるときのために、追加分も手に入れたいところです。

他は、雷属性武器の作成によく使うラギアの角を集めたりしています。

ランスで行って練習相手になってもらっていますが、ランスはラギアと相性がいいんでしょうか、結構早い時間で倒せるようになってきました。
まぁ、上位装備で村クエなんですから、時間が掛かっちゃ、ねぇ。



誕生日1ヶ月前

あと1ヶ月でまた年をとってしまいます。
年をとる度に、ああ、もうちょっと大人にならなきゃな、と思うのですが、毎年なんですよね。
成長してないんだろうか?
現状に満足しないと言えば聞こえはいいかもしれないが、実際どうなんだろう…。





かなり伸びました。
前髪は鼻先まで届いてるし、後ろは襟に掛かってるし、耳も隠れるくらい。
メンドクサがりなので、伸ばしてから思いっきりバッサリ切るのがいつものパターン。
でも今回は伸ばしすぎかな。
比較的自由な職場で、注意されないのが救いか。





秋は自分が一番好きな季節です。
しかし、朝晩は結構寒かったりで、風邪をひかないように気をつけなければ。

秋は果物がおいしいですよね。
家には柿の木があって、毎年おいしい実ができます。
これがまた楽しみで。
その年によって、たくさん実ったり、少なかったり。
そういう変化も楽しみのひとつです。



オリオン座流星群

こういう天体関係の話は子供の頃から大好きです。
が、残念ながら今回は仕事の都合で見れませんでした。
あ~、見たかったなぁ。



CM

テレビでドッグフードのCMを見まして。
レトリバーの子犬が餌を食べながら、「将来はたくましいドーベルマンになりたいなぁ、賢いシェパードもいいかも」って言ってるやつです。

実は自分、猫より犬派。
かわええなぁ、と見ていたんですが、何かを思い出します。
MH3の街の工房にいるハンターとの会話。
工房のアイルーが将来は竜人族になりたいと言っていたが、それは不可能だとは言えなかったという内容。

こんなことを思い出すとは立派なモンハン脳です。



こんな感じですかねぇ。

来週からはまた街へ行けるので、恥をかかないようにしなければ!

テーマ : モンスターハンター3(トライ)
ジャンル : ゲーム

【MH3(tri-)】野良の良さ、フレ同士の良さ

求人区、といえば皆さんはどういう印象をお持ちでしょうか?

特定の目的の達成のために人が集まる場所、というのは間違っていないと思います。
しかし、そのために効率を優先し、コミュニケーションも最低限、冷たい雰囲気の場所、というのが私の印象です。

しかし、何事にも例外はあるもの。


現在、ラギアクルス2頭のイベントクエスト「電撃の蒼き双渦!」が配信中ですが、求人区にてこれに参加してきました。

このクエ限定の素材、デンゲキチケットから作られる雷属性の太刀・ライトニングワークスには正直、興味がないのですが(同じ雷属性の太刀・神雷斬破刀攻と比較して、有用ではないので)、海竜の尖角がほしかったのです。

今回参加した部屋のメンバー構成は太刀*2、ハンマー*1、ガンナー*1.

このメンバーのよかったところは、声を掛け合って、それが個々のモチベーションを高められたところでした。

例えば、1戦目終了後、ハンマーさんは頭を壊せなかったことをメンバーに謝りました。
ハンマーといえば、スタン効果があるために、頭を狙う=頭の部位破壊をする、と当然のように考えてしまいがちです。
しかし、ただでさえ水中戦は陸上と違い、X軸、Y軸だけでなくZ軸の概念が存在し、さらに水中ですばやいラギアの動きについていって頭を狙うのは難しいと思います。
頭を壊せなかったとしても彼の責任だとは思えません。

すると2戦目は、全員が協力し合います。
ガンナーさんは睡眠弾を撃ち、ハンマーさんに溜め3を叩き込む機会を作り、太刀2人もハンマーの動きを妨げないようにしながら頭も狙います。

結果は成功。
やはりコミュニケーションをとって成功したクエは充実感が違いますね。

その後も数戦、このメンバーとはご一緒したのですが、回を重ねるごとにうまくなっていきました。

求人区でこれほどうまくコミュニケーションをとって連携したことはなかったので、感動しましたね。
こういうのがあるから、野良も楽しいんだよなぁ。



幸運にも必要数の尖角が手に入ったので、いよいよハイクルスランスをアムピトリィテ剛へ強化できました。



その後、いつも一緒のメンバー、ラッテさんとH氏のところへ合流。

2人だけだと上記のイベクエはキツいので、通常のラギア捕獲クエに行っていたと聞き、イベクエを提言。
2人ともOKとのことなので準備を始めます。
ここで自分は練習を始めたばかりで、まだ扱いきれていないランスを使うことにしました。
自分のランスの腕に不安がないワケじゃなかったけど、2人とも信頼できるから、練習してみようという気になったのです。

ここでまた驚きの事実が。

野良の4人PTでやったときよりも早くクエが終わっているのです。
自分も慣れないランスだというのに…。

やっぱりいつも一緒のメンバーだからかな?

なんて言っていいのかわからないけど、微妙な位置取りとかが野良とは全然違います。
ん~、なんというか安心感が違いますね。
自分は結構、好き勝手に突っ込みがちなので、いつも2人に気をつかってもらってばかりいるように感じていますが…。
これは反省しなきゃね…。



この日は、野良とフレのPT、それぞれの良さを実感でき、いい体験ができたと思います。

野良に出て、他にもフレが増やせたらいいなぁ、と思う反面、いつものフレとももっと遊びたいと思うのです。
しかし、時間が限られているので、どちらかの時間を増やせば、どちらかが減ってしまう。
う~ん、この両立は難しいですね。

テーマ : モンスターハンター3(トライ)
ジャンル : ゲーム

【MH3(tri-)】連戦、水没林

竜玉狙いのソロでの上位ロアルドロス尻尾斬り・捕獲マラソン。

ひとつの竜玉を手に入れるまでにいろんな副産物(?)が。

20091016-1.jpg

捕獲数が46になってました…!
そして更に最大金冠までも…!

これだけ狩ってると、まぁ、単調にもなってきますね。
そのうちタイムアタックっぽくなってきたりします。

捕獲用の麻酔玉と携帯シビレ罠は支給品BOXに最初から入っているので、アイテムをケチるためにこれらは回収。
上位なので、クエ開始位置がランダム。
これらのためにタイムは運に左右されますが、最速5:47ってところでした。

なにやってんだろ…。

そして、狂走エキス。

20091016-2.jpg
20091016-3.jpg

2枠分も溜まってまして、1枠目が99個で、2枠目が71個、合計170個ですね。
今作、強走薬がほしい武器ってなんだろう?
ハンマーかな?
ハンマー使いの人が見たら歓喜しそうな量ですね。

まぁ、そんな感じでロアルドロスの乱獲の末、1個の竜玉が出まして、ハイクルスランスを作れたワケですが、最終強化への素材が足りません。

海竜の逆鱗尖角

逆鱗も角も、村下位でラギア一式を揃えようとがんばっていたとき、なかなか出なかった記憶がありますね。
今回も同じようなことにならなければいいのだが…。

果たしてこの予感の半分は的中します。

求人区にて上位ラギア捕獲を連戦し、逆鱗は最初からポロポロと出てきます。
しかし問題は尖角のほう。
こいつが全然出てきません。
角を壊せなかったときもあるし、壊しても出ないという…。

結局、いまのところ、まだ尖角が出てきていません。
たったひとつで足りるのに…。

今作、地味に物欲センサーが効くなぁ。

「教えてくれ、俺はあと何体狩ればいい…。
 俺はあと何回、ラギアを狩ればいいんだ…。」


そう言うほどたくさん狩ってはいないのだが、小ネタ(これの元ネタわかる人いるのか?)を挟みつつもそんなことを言ってみたくなります。
だって、角でしょ?
レアってほどでもないでしょうに。

テーマ : モンスターハンター3(トライ)
ジャンル : ゲーム

プロフィール

Yu

Author:Yu
モンハンシリーズ、アーマード・コアシリーズを特に好んでプレイしています。


【モンスターハンターシリーズ】
MHP2nd→MHP2ndG→MH3(tri-)→MHP2ndG→MHP3rd→MH3(tri-)G→MH4をプレイ。

基本的にソロプレイがほとんどですが、オンラインでもたま~にプレイします。

下手でもモンハンが好きだ!


【アーマード・コアシリーズ】
初代からFF、ポータブルシリーズを除く全作をプレイ。
ACVDは現在活動凍結中。

下手でもACが好きだ!



協働のお誘い、喜んで!
リンクも喜んで!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。