スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MHP2ndG】まさかの苦戦

HR9に上がった2ndキャラ。

G★3を攻略する前に、ヤマツカミに数回行って、龍木ノ古砲【荒神】と龍木ノ古弓【日神】を作りました。


手持ちの装備で攻略しやすそうなのは黒のファランクスかな、と思ったので、このクエに決定。
ディア亜種2頭が相手ですが、尻尾に散弾が集中やすいという性質を利用します。

作ったばかりの荒神を最大レベルまで強化し、高耳装備を作っていないので咆哮対策にシールドを取り付けました。

防具はラヴァもどき。
っつーか、G級のモンスターに対応できるまともなガンナー用の防具はコレしかありません。
散弾強化が欲しいところですが、装飾品を作るのが面倒だったので付いてません。


咆哮はシールドでガードし、ひたすら散弾を尻尾に撃っていくつもりだったのですが、甘かったようです。

突進で距離を離されたら、次の突進に備えて銃を納めて追いかけるのですが、そのときに咆哮されるとヘヴィは構えるのが遅いので、ガードが間に合わないのです。

非怒り時はいいのですが、行動の速度が上がっている怒り時だと、その後の突進に対応できません。

さらに厄介なことに、ディアの咆哮には気絶させられることがあります。
ガード間に合わず ⇒ ディア連続咆哮 ⇒ ピヨる ⇒ 被ダメ
このパターン…。

何なんだ、咆哮でピヨるって。
ジャ○アンの歌を聴いた人たちが気絶するのと同じなのか?

それと潜行からの突き上げの方向転換するパターン。
ヘヴィの移動速度だと避け辛いです。

これらが原因で2乙してしまいましたが、なんとか討伐完了。


手持ちの装備で攻略しやすそうなクエを選んだつもりだったのですが、結構ツラい展開になってしまいました。

今まで最低限の装備で攻略してきた2ndキャラですが、他のG★3のクエに行く前に装備を充実させるべきか悩んでいます。
スポンサーサイト

テーマ : モンスターハンターポータブル2ndG
ジャンル : ゲーム

ダラダラ書いていこう

今日は思ったことをダラダラと書いていきます。


【野球】

自分は特に野球が好きなワケじゃないし、贔屓のチームもありません。
チャンネル回してておもしろそうな試合だったら見てみる、くらい。

そんな自分でもコレおかしいだろ?、って思うことはあります。

クライマックスシリーズって必要か?

1年間必死に戦ってきた意味はどこへ?

たとえシーズン3位だろうと、ここでうまくやれば日本シリーズに行けてしまうというのはおかしな話でしょう。
上位チームにはアドバンテージがある、と言ってもやはりおかしいのでは?

これは廃止すべき。



【好きなアーティスト】

高校生くらいから聴いていたアーティストがいました。
未だにカラオケに行けば彼らの歌を歌うこともあります。

最近、全然出なくなったなと思ってたら、今年夏前に解散していました。
orz

ちょっと前までは年1枚でもスローペースでリリースしていたのになぁ。

ボーカルの性格が"俺様"なところがあったから業界に受け入れられづらいって話も聞いたことがあったけど、それも原因かな。
業界だけじゃないな。
一般のひとでもあの性格が受け入れられない、というひとは多そうです。

でも彼の書く詞は、悪く言えば"お説教ソング"って言われてたけど、よく言えば元気付けられる歌が多かったな。
つまらないことで考えて止まってないで進めよ、って感じの。

最後のアルバムを買ってみたけど、これにしか収録されてない曲を聴くと、こんないいのが書けるならまだまだ続けられるんじゃないか、って思ってしまいます。

でも、今後、彼らの新曲を聴くことはないんですね。

残念でならないです。



【寒い】

今年は夏の暑さは長引いていたのに、寒さの訪れは早いようですね。

自分の好きな季節は秋なんですが、今年の秋は短そうです。
残念。

体調管理にも気を付けないといけないですね。



ここまでダラダラ書いてきましたが、残念な話題しかないな…。

もっと楽しい話題が欲しいなぁ。

【MHP2ndG】本当の地獄はここからだ…

前回、HR8に到達した2ndキャラ。
ラヴァもどき装備を作成し、G★2を攻略していきます。

使っている装備は下記の通り。
・ダークネス + ザザミZ一式
・夜砲 + ラヴァもどき
・轟大剣【王虎】 + ギザミS一式


■溶岩竜ヴォルガノス出現!

ヴォル兄貴は這いずりが怖いのでランスで。
チクチクやるだけで楽勝。


■噴煙まとう王者

レウスもランスで挑みました。
風圧ウザいのわかってるのに…。
突進の攻撃力、ヤバすぎじゃね?
ちょっとでも欲張って攻撃すると轢かれます。
っつーかコレが原因で2乙しましたよ。


■久遠の女王

レイアもランスで。
レウスほど風圧もウザくないです。
ブレス時、サマーソルト後と攻撃チャンスも多いですし。
コイツも苦戦せずに討伐。


■砂漠地帯の暴れん坊

ドドブラ亜種の動きにランスでついていくのはちょっとツラい、かといって距離を話すと危険な相手でもあるので、貫通弾主体の夜砲ではクリ距離を外してしまう。
ということで大剣を採用。
さすがに上位武器だと時間は掛かってしまいますが、苦戦した感じはそれほどありませんでした。
まぁ、防具も上位クラスなので、被ダメは大きかったですが。


■天下分け目の大合戦

ギザミ & ギザミ亜種…。
G★2のキークエで最も面倒なクエ、故に最後に残してしまいました。
武器もどれを使うか悩みました。
ランスは次々に攻撃してくる攻撃をガードしているとスタミナを削られて、ガードも回避もできなくなるし、ガンナーはすばやく寄ってくる相手に相性が悪い。
大剣は現時点で使っている装備に不安があります。

そこで既に作ってあったハンマー・フクロダタキをフクロダタキ改へ強化し、投入しました。
でも防具はギザミS一式…。

蟹にはハンマー、というくらいギザミにハンマーを使うのに慣れてきたので、思ったほど苦戦せずにクリア。
でもやっぱり被ダメが酷い…。


■浮岳龍

G★2のキークエが終わったら、HR9への緊急クエ、ヤマツカミの登場です。

ここでようやく夜砲の出番です。
防具も根性がついてるから安心。

Lv1~3貫通弾とLv3通常弾、Lv1とLv3貫通弾の調合材料を持っていきました。
Lv3通常弾はヒレの内側に打ち込んで兆弾を狙います。
ヤマツカミは兆弾を積極的に狙える数少ない相手ですね。

左右に攻撃をかわしながらのシューティングゲーム。
雷光虫を出したらエリチェン。
地獄のメリーゴーランドはアクションの「落ち込む」で回避。
吸い込みは銃をしまって、走って逃げる。

そんな感じで25分針で終了。
根性の出番はありませんでした。



G級もここまで順調に来て、遂にHR9に上がったワケですが、ここからはこれまで通りとはいかないでしょうね。
ティガ、ラージャン、グラビ、ディア、etc…。
倒し甲斐はあるけど強力なモンスターがたくさんいますから。

まさに『本当の地獄はここからだ…』って感じです。
     ↑さて、元ネタはなんでしょう?

テーマ : モンスターハンターポータブル2ndG
ジャンル : ゲーム

【MHP2ndG】2ndキャラ G★2到達

2ndキャラは順調に進んでいます。

前回の予定通り、ダークネス + ザザミZ一式でG★1をラクラク突破。
こんなにも楽ができるとは思っていませんでした。


しかしここで壁が…。
緊急クエのナルガです。

ランスでナルガと殺り合うのは慣れていないので、他の装備を考えなければなりません。
まぁ、ここで対ナルガのランスを練習しておくのも悪くはないのですが、早く先に進みたいのでパス。

そこで再度、上位を切り抜けてきた轟大剣【王虎】 + ギザミS一式の登場です。
上位装備だけどなんとかなるだろう、とコレで挑戦しました。

でもコレ、最大まで強化してないんですよね~。

さすがに攻撃を食らうとかな~り痛いですが、1stキャラでソロで武神やモンハンフェスタ03をがんばったからか、回避率は上々。
スイスイ避けられます。

逆にザコが鬱陶しくて仕方がない!

ザコにイライラしつつも、ナルガ自体にはそれほど苦戦せずに討伐完了。
めでたくG★2に到達です。


しかも、天鱗Get!

そういえば、1stキャラのときもG級ナルガ初討伐時に天鱗を手に入れたんだっけなぁ。
しかし、それを夜刀【月影】に使ってしまったという…。
カッコいいからと作ったものの、デフォ紫ゲージの太刀では黒刀【終ノ型】のほうが作りやすさも有用性も上だと知ってガッカリしたものでした。

今回は後悔しないよう、夜砲【黒風】に使うことにしました。
貫通弾運用の最高峰ですから。


1頭ナルガを狩ったくらいじゃ夜砲の材料が足りないので、沼地のクエと2頭のクエ、再度沼地のクエと連戦。

夜砲を作ることができました。


ここでまた問題が。
G級に耐えうるガンナー用防具がない…。

ということで、今度はラヴァもどきを作ることに。
頭をラヴァXの剣士用、腕をザザミZ、胴、腰、足をラヴァXにしたものです。
これも最後まで使える装備ですね。
安心の根性が付いて、他のスキルの自由度も高いです。
現段階の自分では装飾品を作る余裕がないので、とりあえず防具だけでも作っておこうと思います。


現在、装備をダークネス + ザザミZ一式に戻し、ヴォルガノス連戦中です。
ヴォルはランスやガンランスだと、あの厄介な這いずりもガードで安心ですからね。


ラヴァもどきができた後は、ダークネス + ザザミZ一式と夜砲 + ラヴァもどきでG★2突破を目指します。

テーマ : モンスターハンターポータブル2ndG
ジャンル : ゲーム

【MHP2ndG】2ndキャラ 順調にG級へ

MHP3体験版の配信が開始された翌日、10/14のことです。

当Blogのカウンターが通常の倍近く増えていました。

ちょっと気になってアクセス解析の検索キーワードを調べてみました。
どういうキーワードで検索して、このBlogに来たのかがわかるワケです。

で、その結果わかったこと。
MHP3」、「気刃大回転斬り」。
このふたつを組み合わせて検索してココに来たひとが多かったのです。

みんな、何故そんなに大回転斬りばかり知りたがっているのだ?


P3での仕様の説明は省きますが、体験版のままならば、大回転厨でいっぱいになる予感。
そして、味方にコケさせられるハンターも。

一定時間内に大回転斬りを当てないと赤ゲージだけでなく、黄ゲージ、白ゲージも維持できないって、ねぇ。
赤ゲージはともかく、黄ゲージ、白ゲージは時間で減らないように、つまりはトライと同じにして欲しいなぁ。
トライでは赤ゲージを維持できないリスクを負ってでも高火力を取るか、火力は劣ってもそこそこの火力を黄ゲージで維持するかっていう選択肢があったのに…。

もう遅いだろうけど、変更を望みます。



さて、話は変わってP2G。
セカンドキャラの話です。

順調にキークエをこなし、G級に上がることができました。

しかし、G級のモンスターを相手に上位の武器で戦い続けるのはツラい、ということで、本格的にG級クエに挑戦する前に、装備を揃えています。

まずはG級序盤に比較的手軽に作れて終盤まで活躍できるランス・ダークネスを作成しました。
手軽に、とは言っても、カンタロスの頭、堅殻がなくて下位や上位のクエに行ったり、農場で斬羽が出るのを期待しつつ、未消化クエを埋めたりとちょっと時間が掛かってしまいました。
あ、それ以前に農場を拡張するポイントが足りなくて、森丘のBCで黄金魚を釣ってたりしましたね。

防具はダークネスに合わせて、ガード性能+1が付くザザミZを作りたいので、ザザミ狩りの最中です。

G★1はこの装備で戦っていこうと思います。
G★1のキークエのモンスターはどれもランスではツラい相手ではないですからね。

G★2以降はどう進めるか考えていませんが、とりあえずナルガのヘヴィを作っておけばG★2のキークエはギザミ以外は楽にクリアできそうに思います。
そのままG★3まで進められればいいなぁ、なんて。



11/3に発売予定だったグランツーリスモ5はまた延期だし、P3発売まではずっとP2Gの2ndキャラで遊ぶことになりそうです。

また延期とかアホか。
まぁ、最近のクルマっておもしろみのないエコカーだのミニバンだのばっかりで、新しく収録されるであろう最近の車種もあんまり興味ないし、正直GT5は買わなくてもいいかなぁ。
どうせ途中でP3始めてしばらく放置気味になってただろうし。
1990年代後半から2000年代前半のクルマはあんなにおもしろかったのに、長い不況はクルマ好きの心さえ冷えさせたね。

テーマ : モンスターハンターポータブル2ndG
ジャンル : ゲーム

プロフィール

Yu

Author:Yu
モンハンシリーズ、アーマード・コアシリーズを特に好んでプレイしています。


【モンスターハンターシリーズ】
MHP2nd→MHP2ndG→MH3(tri-)→MHP2ndG→MHP3rd→MH3(tri-)G→MH4をプレイ。

基本的にソロプレイがほとんどですが、オンラインでもたま~にプレイします。

下手でもモンハンが好きだ!


【アーマード・コアシリーズ】
初代からFF、ポータブルシリーズを除く全作をプレイ。
ACVDは現在活動凍結中。

下手でもACが好きだ!



協働のお誘い、喜んで!
リンクも喜んで!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。