スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MHP3rd】オトモのために

みなさんにはお気に入りのオトモ、思い入れのあるオトモはいますか?

自分にはハチというオトモがいます。

この名前、以前、我が家で飼っていた犬と同じ名前なんです。
名前を見て、これは雇わざるを得ないな、と。
(2ndGにもいたのかな?)

で、ずっとかわいがっているんですが、こいつだけには特別にいい装備をさせてやりたいと思い、どの装備がいいだろうかと考えていました。

そして辿り着いた結論は、MGSコラボ装備

ちょっとMHの世界観には合わないかもしれないけど、そこはスネーク装備もあることだし、まぁいいか、って。

しゃがむとダンボールをかぶるのも個性があっていいじゃない。



というワケで、イベントクエスト「MGS・ソリッド&リキッド」を連戦です。

このクエは、アグナ亜種とボルボ亜種の同時狩猟で、ボウガン限定という条件付き。
今までに何回かW属強連発数+1のライトボウガン装備で行ったことがあるので、今回はへビィで行ってみました。


今作のへビィって銃のチョイスが2ndGより難しいように思います。

というより、2ndGはラオ砲、黒風、荒神の3本があればよし、貫通弾と属性弾を同時に運用したければ作成難度は高いけどディスティアーレを担ぐといった感じだったので、選択肢が少なかったとも言えますが。

それぞれの銃の個性が2ndGより強いというか、マイルドな性能の銃が少ないというか。

以前は空気だったブレが今作では無視できなくなってるし、他の武器より自分が使いやすいようにスキルを調整する必要があるように思います。
故に使い手によってスキル構成に大きく差が出てくるように思います。

おっと、話がヘビィの話にズレてしまいました。


今回使ったのは妃竜砲【神撃】で、スキルは弱点特効、通常弾・連射矢UP、回避距離UP、最大数生産です。

神撃は通常弾メインで、クセがない銃で使いやすいです。
しゃがみ撃ちの対応弾を見ると、しゃがみ撃ちよりは通常の射撃をメインにする感じですね。
雌火竜の紅玉や金火竜の上棘を使いますが、素材さえあれば、ヘビィの入門に作ってもいい感じの銃ですね。
素材さえあれば、ね。

通常弾と火炎弾の装填数を比較すると通常弾の方が多いので、通常弾をメインで使用し、火炎弾はしゃがみ撃ちでここぞというときに撃ち込むことにしました。

その結果、約30分かかってしまいました。
時間短縮と弾丸消費量を考えて、2頭とも捕獲してもこの時間。
ちゃんと弱点を意識して狙ってたのになぁ。

あぁ、今考えたら、この銃、LV1貫通弾も撃てるんでした。
装填数は少ないけど、しゃがみ撃ちに対応してるから、これも使えばよかった…。

銃の運用に問題があったのかもしれません。


ヘビィで結構時間がかかってしまったので、ライトに切り替え。


以前使っていたW属強連発数+1装備を見直し、W属強連発数+1に加え弱点特効のついた装備を準備しました。
属性弾に会心はほとんど意味がありませんが、持ち込み数が少ない属性弾を撃ち切ったあとの通常弾の使用を考えてのスキル構成です。

ということで、鳳仙火竜砲に火属性攻撃強化+2、属性攻撃強化、連発数+1、弱点特効で挑戦。

両方捕獲で16分台。

やっぱW属強は強いですね。

ヘビィは自分がヘタレなせいで回避距離が必須になってしまうので、その分も攻撃スキルにまわせて、機動力のあるライトの方が扱いやすい、というのもあるのでしょう。


その後は、倍近い時間がかかるヘビィよりライトに絞って連戦。


連戦のなかで、アグナ亜種のスライディング突進を射撃後のステップで避けられたときは、そのカッコよさに興奮したり。



何戦したでしょうか、ようやく9個の極秘のダンボールが集まったので、モミジィのところへGO!

オトモ用のMGSコラボ装備一式が揃い、ハチにいい装備をさせてやることができました!
スポンサーサイト

テーマ : モンスターハンターポータブル3rd
ジャンル : ゲーム

遅くなりましたが

この度の地震により被災されました方々に、心よりお見舞い申し上げます。



あれから一週間。

震災とそれに伴う諸事情を考慮し、更新を控えてきましたが、今日は電力供給にも余裕があるということで、PCを立ち上げ、これを書いています。



離れた土地に住む自分の周囲でも影響がありました。


仕事への影響は小さなものではありませんでした。
それはもう大変でしたが、被災地に比べればどうってことはない、と頑張ってきました。

ようやく落ち着いてきたように思います。


一方で、仕事以外では影響が残っていますね。

電力供給、食料、交通事情、燃料、etc…。
すべては皆さんの知っての通りです。

情報をよく整理して行動したいものです。


今後もしばらくは不安定な生活が続くと思いますが、協力して乗り切っていきましょう。

【MHP3rd】イノシシ狩り

次は何を狩ろうかとギルカを眺めていると目に付いたのがドスファンゴ。

戦っててもつまらない、素材も需要がない。
なぜこんなモンスターを続投させたのか?
存在意義を問いたくなるクソモンスターであります。

とは言え、コイツの最大・最小金冠を出して、50頭狩猟しないことには勲章も称号も埋まりません。
後々まで残しておいても意味がないので、ここを潰してしまおうと決めました。

ということで、今回はイノシシ狩りです。


上位の2頭クエに行ったり、1頭クエに行ったり。
1クエあたりの所要時間は約5分。

武器も1クエごとに変えたりして。
しかし、何の練習にもなりゃしない。
ただただ突進してくるだけだしねぇ。

あ、まだ3rd仕様に慣れてない笛やガンランスの基本コンボの練習くらいにはなったかも。
ただ立ち回りの練習にはならなかったけど。

大きさを見て、最大か、または最小かを確認することくらいしか楽しみがないとは…。

40頭目あたりで最小金冠が出て、45頭目あたりで最小をさらに更新。
そんなのいらねぇよ、とか思いながらも連戦。
50頭を越えて、今日はこれで寝るかと思ったら51頭目で最大金冠。

狩猟数50と最大・最小金冠を満たした今、コイツを狩る意味はなくなりました。
グッバイ、ドスファンゴ。


しかし、今回の記事、なんておもしろくないんだろう、と書いてて思ってしまいました。

何もかもドスファンゴのせいだねぇ。
間違いないねぇ。

3rdの和の雰囲気に合うモンスターって言えばそうかもしれません。
でも、出てこなかったとしても、まったく影響がないワケで。

カプコンさん、容量の無駄ですよ。

テーマ : モンスターハンターポータブル3rd
ジャンル : ゲーム

プロフィール

Yu

Author:Yu
モンハンシリーズ、アーマード・コアシリーズを特に好んでプレイしています。


【モンスターハンターシリーズ】
MHP2nd→MHP2ndG→MH3(tri-)→MHP2ndG→MHP3rd→MH3(tri-)G→MH4をプレイ。

基本的にソロプレイがほとんどですが、オンラインでもたま~にプレイします。

下手でもモンハンが好きだ!


【アーマード・コアシリーズ】
初代からFF、ポータブルシリーズを除く全作をプレイ。
ACVDは現在活動凍結中。

下手でもACが好きだ!



協働のお誘い、喜んで!
リンクも喜んで!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。