スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MHP2ndG】アレレ?な結果

引き続きミラ系討伐数稼ぎ中です。


そんな中、猫スキルの火事場力が発動したときに、何度か原種やバルカンに火事場で挑んだりしました。

キッカケはバルカン戦で、地形やら隕石やらで死亡することが多く、どうせ死ぬなら火事場を利用してやろうと思ったのが始まりです。

で、その後、比較的ダメージを受ける要素の少ない原種でもやってみようとなったわけです。

ただし、利用するとは言っても、根性が発動するような状況に陥ったときだけで、それまでは普通に戦います。
そして、2乙したら3乙はしないように、火事場は諦め、しっかり回復しながら戦いました。


火事場と言えば、与ダメを大きく増加させることができるので、凄腕ハンターの討伐時間短縮に使われたりしますね。

自分の場合はそこまでうまくはないので、ラオやシェンにしか使ったことがありません。

そんな腕前の自分が使う火事場。
結果はどうだったのでしょうか?


結果から言うと、数分(最大5分程度)討伐時間が短縮されました。

この数分の違いを大きいと見るか、小さいと見るか。

自分としては、あまり大きくはない、というところです。
触れただけでも乙るというリスクに比べ、リターンが少ないように感じました。
35分から30分に短縮されたところで、…ねぇ。


ただ、自分の立ち回りがダメっていうのもあると思います。

触れただけでも乙るというリスクを抱えているが故に、立ち回りが普段よりも慎重になり、手数が減っていたかもしれません。
攻撃力がupしても手数が減っては意味がないですから。


これらを踏まえると、今の自分の腕では、ラオやシェン以外で火事場を積極的に活用する戦術は効果を発揮できそうにない、ということになりますね。

残念ですが、これが現状なのでしょう。


こんなことをしながら、ミラ系の討伐数は3種とも30体になりました。

あ~、先が長いなぁ。

テーマ : モンスターハンターポータブル2ndG
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント
プロフィール

Yu

Author:Yu
モンハンシリーズ、アーマード・コアシリーズを特に好んでプレイしています。


【モンスターハンターシリーズ】
MHP2nd→MHP2ndG→MH3(tri-)→MHP2ndG→MHP3rd→MH3(tri-)G→MH4をプレイ。

基本的にソロプレイがほとんどですが、オンラインでもたま~にプレイします。

下手でもモンハンが好きだ!


【アーマード・コアシリーズ】
初代からFF、ポータブルシリーズを除く全作をプレイ。
ACVDは現在活動凍結中。

下手でもACが好きだ!



協働のお誘い、喜んで!
リンクも喜んで!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。