スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MHP3rd】ジンオウガ武器コンプリート

前回のアルバ武器作成に続き、今回はジンオウガ武器作成です。


ジンオウガ素材の武器は前回書いた通り、どの武器種でも優れた性能を持っていますが、作成には雷狼竜の碧玉を使用するので、作るのに手間が掛かります。
ライト、へビィ、弓は下位の武器から強化していけば不要なのが救いですね。


碧玉は本体、尻尾の剥ぎ取り、角破壊、落し物、捕獲で手に入ります。
そしてクエストの基本報酬で入手可能なのは★8「緊迫した渓流の中で」、★8「四面楚歌」、イベントクエスト「範馬刃牙・鬼の遺伝子」だけのようです。(2011/2/7現在)

上記の★8のクエストふたつは大連続なので、剥ぎ取っても回復薬G、捕獲しても意味がありません。
よって行くクエはイベントクエスト「範馬刃牙・鬼の遺伝子」、通称バキクエに決まりです。


では攻略です。

このバキクエ、参加条件が防具・護石なしとなっていまして、え~マジかよ!?、って感じですが、何とかなっちゃうもんです。


使用武器は前回アルバ狩りに使用したライトボウガン・ド級弩アルデバラン。
スキルは防具が装備できないんだから当然なし。

ジンオウガはアルバと同じく、弱点である頭に散弾が集中するのでラクです。
尻尾は切れないけど、そこは妥協。

LV3散弾、LV2散弾、LV3通常弾、LV2通常弾、LV1散弾の順で撃っていきましたが、調合しなくても弾は足りなくなることはありませんでした。
通常弾を使う前にLV3散弾を調合した方が早く終わるかもしれません。

散弾使用時は他の部位に吸われないように背後から撃つのを避け、通常弾使用時は弱点を狙わなくても当たればOKくらいの感じで。
スコープで狙おうとすると回避が遅くなってしまうので。
スコープを使うのは、頭が狙える位置で雷光虫を集めているときくらいでしょうか。
散弾は近すぎても遠すぎても、hit数が減ってしまうので注意。

あとは防具がないので、いつもより慎重に立ち回るくらいです。
特に超帯電状態 + 怒り時は一撃死もありうるので、さらに慎重に。

個人的にはジロジロとこっち見ながらウロウロする動作が微妙。
こちらを攻撃する隙を窺ってる感じはいいんだけど、早くかかってこいよ!、って思います。

そんなふうに戦っていれば、だいたい20分くらいで終わると思います。
自分の場合、だいたい17~18分台でした。


欲しかった碧玉は5つだったのですが、10回くらいで集まりました。
これは予想外にいいペース!

逆に尖角や下位素材の甲殻が足りなくて、通常の集会所クエや村クエに行ったりしなければなりませんでしたが。

そして、その最中にも剥ぎ取りでもうひとつ碧玉を入手できてしまいました。
いったいどうなってるんだ?



思ったほど苦労せずにジンオウガ武器をコンプリートできてしまいました。



ということで、試しに大剣、太刀を使ってみたのですが、どちらもおもしろいギミックを持っていますね。

おもしろいので、是非作って、見てみてください。
(説明放棄、だって文章で書くのが難しいんだ…)

他の武器はまだ試してないので、今度試してこようと思います。

テーマ : モンスターハンターポータブル3rd
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント
プロフィール

Yu

Author:Yu
モンハンシリーズ、アーマード・コアシリーズを特に好んでプレイしています。


【モンスターハンターシリーズ】
MHP2nd→MHP2ndG→MH3(tri-)→MHP2ndG→MHP3rd→MH3(tri-)G→MH4をプレイ。

基本的にソロプレイがほとんどですが、オンラインでもたま~にプレイします。

下手でもモンハンが好きだ!


【アーマード・コアシリーズ】
初代からFF、ポータブルシリーズを除く全作をプレイ。
ACVDは現在活動凍結中。

下手でもACが好きだ!



協働のお誘い、喜んで!
リンクも喜んで!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。