スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MHP3rd】金冠連発

しばらくの間、最大・最小サイズのモンスターが出てくれなくて、金冠集めが滞っていました。

あ、結構デカい!と思って狩っても、銀冠すら更新しなかったり。
一方で既に最小金冠をとっているモンスターのサイズがさらに更新されたり。

なかなか出ないまま狩猟数を増やしていると、大き目のサイズが連続して出てくるようになりました。
そして遂に金冠サイズのモンスターに出会うことができたのです。


★8のディア亜種とベリオ亜種のクエに行ったときでした。

ディア亜種はデカいかな、とは思いましたが、ベリオ亜種はそんなに大きく感じなかったんです。
ディア亜種は既に最大金冠がついていたので、ベリオ亜種は今回もダメかぁ、と思っていました。

ところがクエスト後に金冠の表示が!

「あれで金冠!?」って感じでした。

そのとき使った武器は片手剣。
ガンナーならともかく近接武器で大きさを把握できていなかったとは、大きさの感覚が麻痺してたんでしょうか?


しかし、「あれ?」という違和感と同時に、久々に出た最大金冠にモチベーションが上がります。

今までに、最大金冠が出た次のクエでも続けて最大金冠が出たことが何度かありました。
そして今回も、次のクエストでも金冠が出そうだという予感がしたんですよね。

ここはその予感が薄れないうちに次のクエストに行かなければ、ということでナルガ亜種をセレクト。


★7の孤島の単体クエに行きました。

一目見て、相当デカい感じがしました。
これはいけるか?

結果はというと、期待通りの金冠!

一気にふたつの最大金冠をとることができました。


この波に乗って、とギギネブラに行ったのですが、こちらは極々普通のサイズ。
そううまくはいきませんでした。


そしてその後、しばらくして、まさかの最小金冠が出ました。

ティガレックスだったのですが、やや小さめか?という感じでした。
クエスト終了画面のファンファーレで驚いてしまいました。

特別小さくはないけど、突進で轢かれる回数が少なかったり、いつもだったら際どいと思う場面でも余裕があったりしたのは最小サイズだったからか、とクエスト後に思いました。


これですべての最小金冠がつき、ミニチュアクラウンの称号を獲得できました。


残るは最大金冠4つ。
ガンキン亜種、ドボルベルク、銀レウス、ネブラ原種の4種です。

焦らず、じっくりいきましょう!

テーマ : モンスターハンターポータブル3rd
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント
プロフィール

Yu

Author:Yu
モンハンシリーズ、アーマード・コアシリーズを特に好んでプレイしています。


【モンスターハンターシリーズ】
MHP2nd→MHP2ndG→MH3(tri-)→MHP2ndG→MHP3rd→MH3(tri-)G→MH4をプレイ。

基本的にソロプレイがほとんどですが、オンラインでもたま~にプレイします。

下手でもモンハンが好きだ!


【アーマード・コアシリーズ】
初代からFF、ポータブルシリーズを除く全作をプレイ。
ACVDは現在活動凍結中。

下手でもACが好きだ!



協働のお誘い、喜んで!
リンクも喜んで!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。