スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MHP2ndG】パーティプレイのあれこれ

MH3が発売目前ということ、また、MHP2Gはまだ売れ続けていることもあり、これからオンラインでのパーティプレイにデビューする方もいらっしゃると思うので、主にインターネットを通してのパーティプレイについて書きたいと思います。

今回は非常に長文ですので、折りたたみます。
【挨拶】
現実の日常生活においてもあまりに基本的なことなのですが、挨拶はしましょう。
挨拶はコミュニケーションの第一歩とよく言いますよね。
気持ちよくパーティを組むには欠かせない要素であることは言うまでもないでしょう。

入室時、既にクエスト中である場合、クエスト中の人は反応できない場合があります。
そんな時は急かしたりせずに、ゆっくり帰りを待ちましょう。


【コミュニケーション(クエスト準備中)】
どのクエストに行くか相談したり、雑談を楽しんだりと、ボイスチャットでない限り、最も会話が多いのがこの時です。
どのように戦うか、どの武器で行くか、といった作戦会議から、ほんの世間話まで。
なるべくなら無言や無反応はやめましょう。
相手の見えないコミュニケーションですから、現実のコミュニケーション以上に表情や声質といった情報が不足し、意思を読み取ることが困難です。
チャットが面倒なら、自分で無言部屋などを立てることをお勧めします。

キーボードがない人や早くタイピングができない人はその旨最初に伝えておくといいでしょう。
相手が知っているのといないのとでは違うはずです。

クエストを決める際は他の人の意見も聞くようにしましょう。
私のようにどのクエストでもOKな人もいれば、時間の掛かって面倒なラオやミラ系はお断りという人もいます。
というより、お断りの人のほうが多いようです。
また、ボスモンスターが出ないクエストはやめたほうがいいでしょう。
例えば、「モンスターの特濃がほしいです」、「ネコ毛の紅玉を取りに行きます」など。
ひとりで手間をかけずにできることを、わざわざ初対面の人に手伝わせるのは・・・ねぇ。
(自分はポータブルしかやったことがないのですが、据置機ではこの限りではないとの話を聞いたことがあります)
話し合わずに勝手にクエストを受注されれば、相手の気持ちはよくないはずです。
自分が行きたいクエストがあるなら、「雪山のティガいいですか?」といった感じで聞いたほうが無難でしょう。
G級中心の部屋で下位や上位に行きたい場合はその旨も伝えたほうがいいでしょう。

せっかくの機会ですから、みんなが楽しめる雰囲気を作りたいものです。


【味方への攻撃】
それぞれの武器には、吹っ飛ばしてしまうものがあります。
その他、全ての攻撃はハンターに当たると一瞬動きを止めたり、転ばせてしまいます。
気にしない人もいれば、過剰に気にする人もいるので知っておいて損はないでしょう。
以下に注意すべき攻撃を挙げます。

大剣 : ○+△ 斬り上げ(大きく吹っ飛ばす)
太刀 : ○+△ 斬り下がり(攻撃範囲が広くて転ばす)
      R 気刃斬り(攻撃範囲が広くて転ばす)
ハンマー : R(溜め3) 叩きつけ(吹っ飛ばす)
         R(溜め2) 2発目の振り上げ(大きく吹っ飛ばす)
         △(納鎚時) 武器出し攻撃(大きく吹っ飛ばす)
狩猟笛 : ○+△ 叩きつけ(吹っ飛ばす)
ランス : ○+△ 突進(吹っ飛ばす)
ガンランス : ○ 砲撃(吹っ飛ばす)
ボウガン : 散弾(攻撃範囲が広い、動けなくなる)

結構ありますね。
しかし一部とはいえ、攻撃を封印することは戦力Downになりますから、攻撃範囲に味方がいるときは使わないようにするくらいでいいと思います。
これらを味方に当ててしまった場合、一言謝っておくといいでしょう。


【位置取り】
それぞれの武器には適した役割があります。

大剣・太刀 : 尻尾や翼など高い位置への攻撃
ハンマー・狩猟笛 : 頭部への打撃攻撃によるめまい状態狙い

また、上記ほど明確ではありませんが、片手剣・双剣は高いところに届かないので足狙いになりやすいです。

これらを考慮したうえで自分の位置取りを決めると攻撃箇所が重ならないように動くことができます。

パーティにガンナーがいる場合、余程遠回りでないなら、攻撃を遮らないように前を横切らず、背後を迂回した方がいいかもしれません。


【コミュニケーション(クエスト中)】
ボイスチャットでなければクエスト中にリアルタイムでコミュニケーションをとることは難しいです。
チャット打ってる間に攻撃を受けて力尽きるのはイヤですよね。
かと言って、まったくコミュニケーションをとらないのも・・・。

すばやく打てるように辞書登録機能や定型文を利用するのも手です。

その場でチャットが難しければ、敵のエリアチェンジ時やクエスト終了後にでもいいと思います。
「さっきは吹っ飛ばしてすみません」、「粉塵ありがとうございました」、というように。

アドホックパーティ特有の機能ですが、PS3の方向キーは4種類の音を出すことができます。
文字での表現が難しいのですが、拍手、ピンポン、ブー、サイレンの4種類です。
特に、拍手は部位破壊時やクエスト開始時、目標達成時などに、ピンポンは入室時(インターフォン代わり)や、賛成や感謝の意思表示に使われることが多いようです。

力尽きてしまったときも、一言「すみません」と言っておいたほうがいいでしょう。


【退出時】
そろそろ終わりにしようというときは、別れの挨拶を忘れずに。

気の合いそうな人がいたら、フレンド登録を申し出るといいでしょう。
アドホックパーティならPS3のフレンド機能を利用できます。
Wii版MHGにもフレンド機能があるようですから、MH3にもあるはず。
フレンド登録しておけば、相手のログイン状況がわかるので、また一緒に遊びやすくなります。


【その他】
○気の合わない人への対処

不特定多数の集まるところですから、いろんな人がいます。
暴言・誹謗・中傷をする人、罰ゲームを要求する人(参加者が同意の上なら問題ないですが)、その他マナーに反する人など。
一緒に遊ぶのがイヤな場合は、「急用ができたので」、「電話が掛かってきたので」と部屋を出たほうがいいでしょう。
気に入らない人と一緒にいる必要はないですし、精神衛生上よくないですから。

ちなみに「フレ(フレンド、友人)に呼ばれたので」はMHでは(他のネットゲームでもそうなのかな?)「ここにはいたくないので出て行きます」という意味とほぼ同義になっているということは覚えておいてもいいかと思います。
実際にフレンドや友人に呼ばれたとしても他の理由をつけたほうが無難です。

○女性の方へ
相手が女性とわかると、しつこくメッセージを送ってきたり、携帯電話の番号やメールアドレスを送ってくる輩がいるようです。

それがイヤで同じアカウントで遊べなくなったという人もいます。

私の足りない脳で考えた防止策は、
・知らない相手にはボイスチャットは避ける
・知らない相手には女性らしい発言、かわいらしい発言は控える
・知らない相手が「自分は女性だ」と言っても信用しない(釣りである可能性を考えて)
こんな感じでしょうか。
自分が女性だと気付かれないようにするといいのではないでしょうか。
PS3やxlink(自分はやったことはありませんが)はアカウント名も気をつけたほうがいいかもしれません。

○改造データ
残念ながらネットワーク上にオトモアイルーや武器や防具の性能を改造したデータを持ち込む輩がいます。

改造データであるか見分けるには、
・名前に半角英数字、記号以外が入っているか
(名前が漢字、平仮名、カタカナであれば間違いない)
・ギルドカードの狩猟日誌にG級など(素材ツアーなどは除く)の難しいクエストで「5分以内にクリア」
・ギルドカードのオトモアイルーの攻撃力・防御力が極端に(5桁とか)高くないか
(オトモは攻撃力・防御力合わせて500まで、ただし、攻撃力強化の術、防御力強化の術、採取封印術、背水の陣の術を習得していると500より高くなる)
・ギルドカードの討伐モンスターのサイズが極端に大きいもの小さいものがないか
(小数点以上が2桁とか)
・ギルドカードの訓練所のタイム不自然に短い
(7/26現在、最も簡単なイャンクック討伐訓練の最速タイムは20秒、よって10秒台以下であれば間違いない)
主なところでこんな感じです。

改造データ所有者と遊んだ場合、他の人のデータがどうなるかははっきりわかっていませんが、フリーズしやすくなる、データが消えるなどの事例があるようです。
どちらにしても、いいことはありませんね。

ただ、むやみに相手を疑うのはやめましょう。
クエストクリアの合計と武器使用回数の合計が合わないことは、2ndから2ndGへデータを引き継いだ人なら普通ですし、討伐モンスターのサイズがおかしい人にも普通のクエストだと思って受けたクエストが、他人がモンスターのサイズを改造したクエストだったという巻き込まれたケースも存在するからです。

いづれにしても改造データ所有者と遊ぶのも、自分のギルドカードに不審な記録が残るのもイヤですよね。
私はPCにセーブデータをコピーしてバックアップをとり、いつでも戻せるようにしています。
これは不具合でセーブデータが消えてしまったときにも対処できるのでお勧めです。


かなりの長文になってしまいましたが、パーティプレイの参考になれば幸いです。
気を遣うところやマイナス面の記述が多くなってしまったように思いますが、難しく考えすぎずに楽しみましょう。
たくさんの人と同じゲームを楽しめるなんていいじゃないですか。
マナーを守って楽しく遊びましょう!

テーマ : MHP2G
ジャンル : ゲーム

コメント

こんばんは^^

すごく勉強になります!
やっぱりみんなで楽しくやるためには、
マナーや相手のことを考えることが大切ですね(・ω・´)
誰かと一緒にできるようになったら、このことをしっかり頭に入れてゲームしたいです^^

お邪魔します♪

コンバンワです(^^
先日コメ頂いたのに、読み逃げばかりですみませんm(__)m

私はMHP2GではKaiもアドパもやらなかったのですが、
MH3ではオンで遊ぼうかかなり迷ってます(課金制ですしねぇ・・・)
顔を見ながらの交流とは違いますから、難しいですよね色々(^^;

ご意見、色々勉強になりました。
オンに踏み込む時があったら参考にさせて頂きますね♪

Yuさんも、MH3ご購入される予定でしょうか?
もしそうなら、いつかご一緒出来ると良いですね(^^
また遊びに来させて頂きます♪

Re: お邪魔します♪

こんばんは。
コメントありがとうございます。

読み逃げなんてそんな・・・。
かつて某SMSにて、足跡を残したからにはコメントを残すことを強制されるような雰囲気を感じて以来、自分のブログは書きたいときに書いて、書きたくないときはそれでもいいという自由な感じで見てもらえたらなぁと思っています。

話が脱線しましたね。

私もMH3購入予定です。
是非、ご一緒に遊びたいです。
腕前はダメダメですが、よろしくお願いします。
非公開コメント
プロフィール

Yu

Author:Yu
モンハンシリーズ、アーマード・コアシリーズを特に好んでプレイしています。


【モンスターハンターシリーズ】
MHP2nd→MHP2ndG→MH3(tri-)→MHP2ndG→MHP3rd→MH3(tri-)G→MH4をプレイ。

基本的にソロプレイがほとんどですが、オンラインでもたま~にプレイします。

下手でもモンハンが好きだ!


【アーマード・コアシリーズ】
初代からFF、ポータブルシリーズを除く全作をプレイ。
ACVDは現在活動凍結中。

下手でもACが好きだ!



協働のお誘い、喜んで!
リンクも喜んで!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。